Dr.Be Masahiro NAKANO の フルマラソン年齢別全日本ランキング

  ランナーズのフルマラソンの年齢別全日本ランキングは、すばらしい!

  この全日本ランキングは2004年から始められ, ここまで、12年間、のデータが発表されてきた。
 これは、毎年、ランナーズが認める大会のフルマラソン完走者のデータ(数十万人分)を集め、   年齢別に分け、記録の良い順に、順位を付けたもので、貴重な記録の宝庫である。

それを、もとに、Dr.Beの順位の年次経過をアップします。残念ながら、2012年は、半月板損傷で、歩く事も出来ず、まるまる1年間、   すべてのレースの出場を断念したので、2012年度のデータは、ありません。

 注意すべきことは、このデータは、年度(4月から、翌年の3月まで)で集めたものであり、  年齢が1歳ずれることもあるということです。その年度(シーズン)のベストな記録が出てきます。

 じつは、私の場合、2002年(53歳)にして、はじめてサブスリーしてから、2011年までの10年間、  ほとんど、記録が変動しないぎりぎりのサブスリーです。一生けん命走って、おのずとこうなるのは、大変珍しいことだと思います。 

 Dr.Beのフルマラソンの全記録(最新版)は、クリックしてみてください。

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                
Dr.Be の年齢別全日本ランキング 全記録
年度
年齢
順位
その時の大会名称
記録
2004
55
15
第18回 青島太平洋マラソン
2:58:59
2005
56
第19回 青島太平洋マラソン
2:57:30
2006
57
第20回 青島太平洋マラソン
2:56:48
2007
58
第1回 東京マラソン 2007
2:59:43
2008
59
第11回 東京・荒川マラソン
2:57:38
2009
60
第23回 青島太平洋マラソン
2:59:49
2010
61
第24回 青島太平洋マラソン
2:58:00
2011
62
第5回 東京マラソン2011
2:59:14
2012
63、64
** 
残念ながら 膝の故障
記録なし
10
2013
65
第27回 青島太平洋マラソン
3:03:42
11
2014
66
第8回 東京マラソン2014
3:00:14
12
2015
67
第10回 東京マラソン2016
3:05:02

 初フルマラソン 体験記 (1998年12月) 
 汗と涙のサブスリー  (大学ニュース記事 2002年12月) 
 ランニングは感動に会える!  (大学ニュース記事2006年11月号) 
  ランに一生を賭けた挑戦   (「退職にあたって」大学ニュース記事2011年3月号) 
  夢は叶う!!   ( 大学ニュース記事2011年7月号) 






中野正博 Top Page にもどる 
Nakanoの個人HPに行く