文献検索について

文献検索について

文献検索は、研究を何かしようという時は、絶対に必要なものです。

  以下の点に注意しておこなってください。

   1.自分の知りたい、やりたいことがどのように研究されているか?

    (これは、研究のやり方、分析方法などを参考にするということです)

      2.何がどこまで明らかになっているか?

    (研究の最前線で、どういう事が、言われているのか知っておく)

2 文献検索の方法

      1.関連する参考書、図書を探す → 参考文献のリスト

      2.参考文献→ ジャーナル、論文を探す

      3.最新論文はネット検索 = 医学中央雑誌、PubMedやCINAHL

*** ネット検索については、以下を見てください。***

3 文献検索のまとめ方

     文献要約カードを作成するといいでしょう。

     その内容は、以下のようなものです。

       
  1. 論文名、著者、出典、ページ      
  2. 論文の目的、方法      
  3. 論文の結果で重要なものをまとめる      
  4. 自分の意見、コメントなどを書いておく

 ネット検索(看護医療分野で有用なもの)

 (1)日本語論文

   医学中央雑誌

     = http://www.jamas.gr.jp/ 

  医学中央雑誌が、作製,管理している論文検索サイト。

  論文誌や大学紀要の論文は、これをみると良いです。

  収載誌数は2006年時点で、約2400誌です。

  雑誌の名前に「看護」とついているジャーナルと

  大学紀要が約120誌が登録されています

  無料で要約を、有料で本文を見れます

  CiNiiと連携しており、無料で本文をみることもできます。

 (2)日本語論文

   CiNii(サイニー)

  国立情報学研究所(CiNii(サイニー)という)が作製,管理している論文検索サイト。

  学会誌、論文誌の論文を収録しています。

  基本的に無料で、要約を(時には本文も)見ることが出来ます

  日本の多くの学会誌、論文誌が登録されています

 (3)日本語論文

   Google scholar

  Google scholarが作製,管理している論文検索サイト。

  学会誌、論文誌、本など幅広い論文があります。

  基本的に無料で、要約を(時には本文も)見ることが出来ます

  日本の多くの論文や著作を見れます

 (4)英語ジャーナル

   PubMed (パブメド)

   =http://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?DB=pubmed

  インターネットで、以下に入ると、無料で使えます。

  PubMedは、米国国立医学図書館(U.S. National Library of Medicine)

  の提供するサイトで、1950年代からのMEDLINE や他の医療関係の

  ジャーナルの千六百万の引用文献を含んでいます。

  医学生物系論文が多いが、看護系の論文もあります。

 (5)英語ジャーナル

   CINAHL(シナール) 

    = http://www.cinahl.com/ 

   (Cumulative Index to Nursing & Allied Health)

    看護分野が多いが,臨床検査,放射線学,リハビリテーション,

  栄養学などの論文も含まれている。

  使用には、sgin-up(契約)が必要です。